スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春爛漫!ドイツ・オランダ・ベルギー

ドイツ・ケルン大聖堂
5-10-704.jpg

大聖堂の先頭部分の見本
5-10-703.jpg

5-10-702.jpg


ステンドグラス
5-10-706.jpg


この大聖堂は1,2を争う高い建物とか
5-10-707.jpg

世界遺産ライン河クルーズ
5-10-3205.jpg


舟の中からの景色
5-10-684.jpg


ラインシュタイン城・・・ライン河畔で最も美しい城の一つ。
5-10-685.jpg


5-10-686.jpg


5-10-692.jpg


ローレライ・・・妖精伝説の残るライン川最大の難所
5-10-693.jpg


つぐみ横丁にて
5-10-683.jpg


世界遺産アウグストゥスブルク城
ロココ様式の宮殿
5-10-98.jpg


並木道
5-10-700.jpg


庭園
5-10-701.jpg


一面菜の花畑が・・・バスの中から
5-10-697.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

素敵な所に行かれましたね
毎日美サイトさんがブログが載るのを楽しみに待ってました
素敵な写真を有難うね

No title

行ってらっしゃったんだv-221
一昨年ドイツは一部観光しまして、中央ヨ-ロッパでしてベルリンからハンガリ-まで4カ国バス移動でいまの時期小麦畑 菜の花畑の広大さに
目の薬になりました思い出があります。
ラインクル-ズも各城が沢山あり絵になるよね!
又次回のブログ楽しみにしてます。
そうそう アイスランドまた空港閉鎖の所ありだそうで互い無事に帰国でき良かったよね。

No title

やはり、海外はスケールの大きさが違いますね。
大聖堂の高さやステンドグラス・ずーと続く並木道・広々とした庭園や
菜の花畑・有名なライン河畔のお城も素敵です。
また、お話を聞かせてください。

No title

建物・景色・庭園どれも雄大ですね。
本物のステンドグラスを見て雰囲気を
味わってみたいでーす。

No title

いい所に行かれて良かったですね。
果てしなく続く並木道歩いてみたいです。
ステンドグラスも素晴らしかったでしょうね。

No title

海外旅行 いいなぁ の一言、 (うらやましい)
並木道 綺麗ですね この木は何の木かな
次の写真たのしみ!です。

No title

ドイツ、オランダ、ベルギーの旅と良いですね、
行けないのでうらやましいです
ステンドグラスもこの写真でも綺麗だなと思いますが
本物をみたら目をみはるばかりに綺麗だったでしょうね、見てみたいです
また並木道もすごいですね・・・どれもまったくスケールが違いますね

No title

あれー!いつの間に海外旅行行かれました?
でも日本と違ってスケールが大きな写真ばかりですね
一度行ってみたいな

No title

どれもとっても素敵。
特に最初の3枚が迫力アリだよね。
ちょっと曇りな感じだった?この日は?

No title

これはドイツ編??
ケルン大聖堂、写真ならみたことあるある!って感じよ。彼の感想はいかがでした??

少し曇りの日だったのかしら?寒かった?
お食事の写真もあったらまた見せてね☆

No title

オッコンちゃん
何時も見て下さってありがとう。

ヤキヤキさん
ブログに載せるには沢山の写真の中から如何に簡潔明瞭なのを探すのが大変な仕事です。

geraちゃん
行けば行くで楽しいですが行くまでが大変です。

さつきさん
本当に百聞は一見にしかずとは良く言ったものです、
主人に感謝です。

No title

なでしこさん
12時間位飛行機に乗るのはつらいですがやはりヨーロッパはスケールが違いますね。

どきどきベアさん
写真の整理が大変です、ベルギー・オランダと載せますので又見てやって下さい。

福寿草さん
ヨーロッパの教会はどこへ行ってもステンドグラスが素敵です。

dさん
先週お休みを貰った時に行って来ました。
沢山の写真の中から選ぶのは大変な仕事です。

No title

Reiko:
最高気温が7度・9度で本当に寒く雨は降らなかったものの曇り空でした、
クルーズも寒かったので外に出ずガラス越しで撮ってのであまり綺麗な写真ではないでしょ。

Keiko:
観たいみたいと言っていたケルン大聖堂・・満足したみたいです。

本当に寒く、でも私達はインターネットで調べてダウンコートを持って行ったので助かりました。

まずはドイツ編です、これからベルギー・オランダと続きます楽しみにしていてね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。